創業以来培ってきた経験と高い技術に裏付けられた品質をあなたご自身の目でご確認ください!

愛車の全塗装:まる吹き編3

2019年6月19日 10:57 PM

良い天気でスタートした

月曜日です。

朝から《磨き》開始してます。

《磨き》作業にはいくつかの工程があって

今回のような黒色車の《磨き》だと

5段階の工程をこなします。

バフ目が消えにくい、等の場合は

6段階になることもあります。

 

・・・洗車も《磨き》も濃色車は

お手入れが大変ということですね😅

 

🚗 🚗 🚗 🚗 🚗 🚗 🚗 🚗 🚗

 

《磨き》は

今回のような全塗装や部分塗装等

《塗装後の磨き》とか

《キズを取る磨き》とか

各々目的はいろいろでも

基本的な作業内容は同じです。が、

 

キズを取る《磨き》の方が

《その車》の塗膜の厚みがわからない分

難しいかとは思います。

 

《その車》は修理歴があるのか?

以前に磨きをしているのか?

塗膜の厚みは?・・

 

特に中古車であれば

オーナーさんでもご存知ないかも知れない

経緯を持つ《その車》のキズを

 

職人さんは、コンマ数ミリの塗膜の厚みを

ポリッシャーを持つ手で感じながら

塗膜を研ぎ過ぎないよう

経験と感覚で

キズのみを研いで(落として)

表面を平(たいら)にしていく訳ですから。

 

そうです!

技術を持った職人さんに出逢えば

ドアについた線キズを

何万円もかけて塗装しなくても

《数千円の磨きで直る》

ということです🎵

爪にかからない線キズなら

《磨き》で直せるんです!!

 

に、比べて簡単とまでは言いませんが

 

・・・自分が塗装した車なら

塗膜の厚みは、塗装回数(塗り重ねた回数)で

おおよその見当がつきますからね。

 

🚗 🚗 🚗 🚗 🚗 🚗 🚗 🚗 🚗

 

さて、仕上がりはどうでしょう?

⬆️ゴミ取りの跡は綺麗に消えて

艶々に磨けてますね。

 

洗車を済まして、再度バフ目等磨き残しの

チェックを済ませて

もう一回洗車をして、これで《完了》です。

濃色車の洗車➡️磨き➡️洗車、は

うちの代表の《こだわり》です。

 

ピカピカじゃ✨

ありがとうございました❗

 

 

カテゴリー:最新情報

愛車の全塗装:まる吹き編2

2019年6月17日 12:59 PM

予定通り日曜日には

塗装まで完了しましたね。

 

(↑これはクリヤを塗装する前)

くどいようですが、《早い》のは

うちの塗装ブースに

《塗装中にブース内の温度を上げたり》

塗装終了後には

《ブース内を高温にして車ごと乾燥できる》

機能が付いている、からです。

🚗 🚗 🚗 🚗 🚗 🚗 🚗 🚗

 

今朝(月曜日)

乾燥まで完了した愛車が

塗装ブースから出てきました。

 

見てください!!

 

↑このゴミの少なさ❗❗

セダン車のそこそこ広い屋根に

付着したゴミは、なんと❗6個。

点々と白くなっているのが

《ゴミ取り》のあとなんですが、

これが

《高級塗装ブース》の利点・仕事

醍醐味ですねぇ~✴️

気圧と気流を調整して

塗装のミストや空気中のホコリをも抑え込む

・・・素晴らしい(笑)

 

そろそろ設備だけでなく、

腕前も誉めておきましょうか(笑)

 

ホコリはバタバタすると舞いますよね?

いくら素晴らしい設備で塗装しても、

塗装中バタバタ動いたのでは

多機能ブースの価値は半減してしまいます。

塗装の職人さんは

エアーのホースで繋がった塗装ガンを

操って塗装します。

下手くそな職人さんは

動きがバタバタして😅

ホコリを舞わしてしまうのです。

(それでもビニールブースよりマシ)

 

上手い職人さんは

塗装中の動きが美しく✨

ホコリがたちません。

塗装していく順番とホースの操り方を

計算しながら美しく動きます✨

うちの塗装職人は

自分から出るホコリにも気をつけるので

塗装前、は勿論のこと、

塗装中もブースから出入りする度

自分をエアーブローで掃除します。

注:決して本人が汚いってことではなく

衣服とかから埃が出るってことです(笑)

 

ブースから出入りするのも

ホコリの原因になるので

塗装中は最小限しか出入りしません。

長いと3時間位塗装するので

トイレを済まし、脱水予防の飲料水を持参で

塗装ブースに入ります。

うちの塗装職人さんは

塗装中にホコリが出るのが嫌だから

日頃から衣類には相当気を付けていて

寒い冬の日も

ダウンジャケットや毛糸のセーターなんて

絶対着ません!

 

師匠である当店代表から受け継いだ

《立派な職人根性》だと思います✨

🚗 🚗 🚗 🚗 🚗 🚗 🚗 🚗

あとは、《磨き》をして

仕上がり、です❗

 

 

カテゴリー:最新情報

愛車の全塗装:塗装ブースの重要性

2019年6月17日 11:01 AM

雨ニモ負ケズ風ニモ負ケズ

優秀に働いてくれるうちのエース

塗装ブース❣️

 

メーカーはアンデックス社で、

国内最高級の品質を誇ります。

《プッシュプル式環境対応型塗装ブース》

ブース内の気圧や温度は

稼働中《コンピューター制御》されていて

塗装に最適・最高の環境をつくります。

 

例えば、雨の日☔

湿気を吸うと塗装は白くボヤケてしまうし、

寒い冬の日⛄

気温が5度を下回ると

メタリックの塗料は化学反応しなくなり

ムラだらけのお粗末な仕上がりに・・⤵️

風の強い日

簡易なビニールブースでは埃の舞いを

抑えることが出来ません。

結果、あなたの愛車は塗膜に埃を付着させ

表面鳥肌~みたいな仕上がりになる訳です。

そんな問題を全てクリアする

《最強で最高の箱型塗装ブース》を

うちは完備しているのです⤴️

 

しかも✨

 

ブース設置時《特別仕様》にしてもらい

本来、高床式になっている床を

地面と限りなくフラットにしているので

低床車(スポイラー装着車等)にも

ハイルーフ車にも

対応出来る、なんて⤴️⤴️

まさに最強〰️🎵💕

 

なんか自慢しかなく、申し訳ない・・。

そうね、唯一の難点は・・

価格がべらぼうに高いっ(笑)

塗装職人が「いつかは箱ブース✨」って

設置を夢に思うくらい、いいものだから

本当に、高価な設備です(笑)

 

「キレイに直したい」にも

「早く直したい」にも

対応できるのは、

腕は勿論のこと、ちゃんとした設備が

あるからです。

 

そんな《高級塗装ブース》に

入場~🎵した私の愛車は

丁寧に掃除され→マスキング、と

塗装の準備も整った模様です。

 

 

 

さあさあ腕の見せ所

綺麗に塗ってくれたまへ!

あれ?

練習のテーマ・・・

《早く!》でしたっけ(笑)

まあ、よかろう(笑)

 

 

カテゴリー:最新情報

愛車の全塗装 :まる吹き編1

2019年6月16日 11:45 AM

紫陽花の綺麗な季節になりましたね💠

 

うちの事務所脇にも紫陽花が咲いています。

なんと!2種類の花が

ひとつの株に咲いてるんですよ!?

花好きなお客様のご指摘で知りました。

🚗🚗  🚗  🚗 🚗  🚗  🚗🚗

この季節、真夏に比べても意外と

《紫外線》が多いのは

今や多くの方がご存知です。

老若男女揃って、肌を保護なさろうと

日焼け対策始められますね。

 

知ってください!

車の塗膜も《紫外線には弱い》のです!!!

見たことないですか?

屋根やボンネットの塗装が

カスカスになってハゲちゃってる車😢

実は、私の愛車も屋根が・・・

カスカスになっちゃってました😢

パッと見はこ~んなに

 

✨かっこえぇ・・(笑)のに。

 

そこで全塗装となりました❗

全塗装というと、大袈裟な感じですが、

方法はいろいろあります。

今回は、時間も手間もさほど掛けない

《マルブキ》でいきます。

業界用語ですが、

車の、表面のみを《足付け》だけして

まるごと(部品等の脱着せず)

塗装(吹き付け)するから

略して《まる吹き》です。

さすがに塗膜の傷みが酷い屋根は

下処理後、サフ(サフェーサー)を塗装しますね

 

 

「こねぇになる前に塗りゃあえかったのに」

作業中の現場から

小声が聴こえてきましたよ(笑)

『練習用にとっといてあげたんじゃっ!』

ありがちな言い訳で返しますっ(笑)

 

実際、屋根はもっと早い段階で

塗装を施しておけば、

サフまでは必要なかったわけです。

日焼けを放置した為に

塗膜の奥深くまで傷みが進んでしまいました

「手間を掛けるということは費用も掛かる」

・・・というわけですよ。

ごもっとも。

 

さて、あとのパーツ(部位)の下処理は、

《足付け》だけで塗装できそうです。

 

《足付け》は車や部品の塗装する所に

細かなキズを付ける作業のことです。

キズを直す為に、キズを付けるって

ちょっと表現が、難しいですが・・

《塗装を密着させるのに重要な作業》

なんです。

 

昨日(土曜日)の午後から作業を始めて、

今日(日曜日)は塗装まで完了する予定です。

 

通常3週間から1ヵ月程度かかる全塗装を

《まる吹き》だと3日で仕上げます。

特に今回は練習台なわけですから

練習テーマ《早く!》を

意識して作業を進めます。

仕上がりはノークレーム条件で、

納期は3日です。

※頑張れば2日で出来ますが、

車体色が黒なのと

うちの職人達は、仕事に丁寧で

なんだかんだ仕上がりを気にするので

プラス1日。

 

職人各位

いらちな私の(笑)愛車をヨロシクねっ!!

仕上がりが楽しみじゃっ😏

 

 

カテゴリー:最新情報

オレンジ色の《つなぎ》で

2019年6月13日 12:25 PM

 

今日の朝刊に

《全国消防救助技術大会》

の記事が掲載されていました。

 

【鬼】をイメージしたPR動画も

放映されているそうです。

 

日々訓練し、命懸けで市民を守る

【鬼】

 

 

隊員の方々には

感謝しかありませんね。

 

🚗🚗 🚗 🚗🚗 🚗 🚗🚗 🚗 🚗🚗

 

 

うちの制服(作業服)は

《オレンジ色》です。

業界では

あまり見掛けない色の制服です。

 

 

レスキュー隊員は

《オレンジ色》の制服を

着用しておられます。

 

あやかる、なんておこがましいですが

かっこいい♪

ところは、あやかってます(笑)

 

レスキュー隊員のような

救助活動は出来ませんが

 

 

凹んだ車とあなたの心は

修復させていただけると信じてます。

 

その為に

 

「最新の知識・技術から昔の職人技まで」

 

どんなキズ・凹みにも対応できるよう

日々勉強日々訓練しています。

 

 

そして、もうひとつの理由は

太陽の色だから。

 

単純ですが

明るい!あたたかい!強い!

太陽はそんなイメージです。

 

 

これらが野田自興のカラーを

《オレンジ色》に決めた理由です。

 

うちでは、今日も

《オレンジ》色達が精進し、

回復技術を磨いております!

 

まぁ、

・・・かっこいいかは別として(笑)

 

 

ちなみに・・

私は、昨年の消防局のPR動画は

永久保存版じゃ!というくらい

『かっこええ~!!』

と思ってます(笑)

 

あ、そういえば

野田自興にも

かっこええ動画がありました。

 

ホームページのCM観てくださいね✌️

 

カテゴリー:最新情報

岡山で車のことなら岡山野田自興へ

2019年6月11日 8:21 AM

 

愛車と一緒に凹んでしまった

あなたの心も元気に修復!

 

岡山野田自興店長の清水👩です。

 

本日からブログ始めます。

よろしくお願いいたします😊

 

 

ホームページと合わせて

【お客様の声】や【最新の情報】

などをさらに詳細に

本ブログから

お知らせ出来ればと思っています。

 

 

🚗 🚗 🚗 🚗 🚗 🚗 🚗 🚗

 

 

お客様から

「自動車修理工場は敷居が高い」

「入りづらい」

という声をおうかがいしました。

 

 

ブログではお客様の

こんなご不安も払拭出来るよう

野田自興の日常の様子を

知っていただいたり・・

 

 

「愛車をキレイに直したい」

オーナー様へは

beforeafter写真を含め

実際ご利用くださった

お客様からのメッセージをお伝えしたり

私たちの仕事に対する想いなども

お伝え出来ればいいな・・・

と思っています。

 

 

よかったらホームページも

ご覧になってくださいませ

(^-^)

 

 

カテゴリー:最新情報

▲このページの先頭へ