創業以来培ってきた経験と高い技術に裏付けられた品質をあなたご自身の目でご確認ください!

信ずれば道開ける

2019年9月29日 7:18 PM

🚗 🚗 🚗 🚗 🚗 🚗 🚗 🚗

 

ラグビーワールドカップ

 

🚗 🚗 🚗 🚗 🚗 🚗 🚗 🚗

 

ラグビー日本代表が

2大会連続で大金星を挙げましたね!

 

 

前半を9対12で折り返し、負けていたところからの

《逆転勝利》

勝利の瞬間、観客から「万歳」の声が上がったのも

当然のことと思います。

 

ラグビーといえば

4年前のワールドカップでやはり大金星を挙げた

《南アフリカ戦》が当時大きく報道されました。

同点のチャンスに

同点ではなく《勝ち》にいった日本代表が組んだスクラムを見て

会場がどよめいた、という新聞記事を覚えています。

 

勝つことを諦めなかった選手達。

その結果の勝利。

 

諦めない!って大事ですね。

信じる!って本当に大事ですね。

 

おめでとうございます!

 

ありがとうございます!

 

ラグビー日本代表の戦い方に

また勇気をいただきました!!

 

 

🚗 🚗 🚗 🚗 🚗 🚗 🚗 🚗

 

愚直な人

 

🚗 🚗 🚗 🚗 🚗 🚗 🚗 🚗

 

日本代表と話を並べるのはおこがましいですが、

 

今回のニュースの中で

私の心に響いた言葉がありました。

 

「愚直に戦った」

という言葉です。

 

愚直って、《ばか正直》だとか

《臨機応変の行動をとれないこと》だとか

悪い意味でも使われるようですが

私は人柄を表す《褒め言葉》だと思います。

 

 

うちの代表は《愚直》な人だと思います。

 

人付き合いが苦手で

いわゆるお上手も言わないですし、

(接客は丁寧ですよ)

自己PRどころか自分の工場の宣伝もいたしません。

 

保険会社数社からの

「指定工場になってくれませんか?」

というお誘いにも

「わしは、保険会社の顔色見て仕事はせん。」と

全てお断りしてしまいました。

 

 

本当に車が好きで、この仕事をしています。

 

VIPカーが好きとか、カスタムカーが好きとか

車好き、も色々あると思いますが

 

うちの代表は

《直したり、作り上げる》のが好きな車好き、です。

 

だから業界に稀な

《鈑金工で塗装工で整備士》な訳です。

 

ご存じの方は少ないですが

自動車修理業において

鈑金と塗装と整備は全く違う職業なんです。

 

整備士の資格を持っているからといって

車のキズや凹みを直す

知識や技術を持っていたりするわけではありません。

 

うちの代表は

「車のことを全部自分でしたい。」

という夢を叶えた人なんです。

 

代表の愛車は1989年製のポルシェです。

 

名刺にも載せている《赤の944》が愛車です。

 

 

 

ポルシェ、という名前だけ聞くと

《高級車》みたいですが

 

拾ってきた、という表現が正しい車でした。

 

不動車(壊れて動かない車)で

塗装(車体)もカスカスになっていて

13年前、

積載車で運ばれてきたポルシェを見た全員が

「こんな車、どうするん・・・」と思うほど。

 

それをひとりで

コツコツと仕事の合間を見つけては手を掛け

エンジンを直し

傷んだ車体を直し、全塗装して仕上げました。

 

プロ、と呼ぶより《職人》と呼ぶほうが似合う人です。

 

 

 

愚直さ所以に損することも多いです。

 

取引先とのご縁がなくなってしまったこともありました。

創業時、前職から引き継いだ元請けさんのディーラーです。

 

そこは、元々下請けに対し

理不尽な要求をしてくる元請けさんでした。

 

お付合いで購入したその元請けさんのメーカーの新車を

うちのマスコットカーにしていたのですが

車検に出した時(これもお付合いで元請けさんに)

なんと、キズつけられ凹まされて納車されてきたのです。

 

代表は、元請けさんに対し修理代を請求しました。

 

 

それまでにも

 

納車から1週間も経ってから

「屋根のアンテナが無くなっているから弁償しろ」

と言ってきたり

(うちからの納車後、3日間元請けでの納車待機期間を経てオーナー様へ返却。

それからさらに4日間を経て

オーナー様からアンテナが無い旨のご申告あり。

自宅付近の当時の状況からオーナー様のご自宅で盗まれたと思われる。)

 

納車時に無かったキズを

「キズが残っているから無償で直せ。」

と言ってきたり

(右側面の修理で車を預かり修理納車後、

車体左側のキズを、それも前回入庫時の写真には無いキズを

タダで直せと言ってきた。)

 

なんの不祥事でお客様の信頼を失くし

売り上げが落ちたかしりませんが、

 

不祥事に乗じた顧客からの理不尽な要求をのんでは

下請けに負担を掛ける、押し付ける

これを顧客サービスの向上と呼ぶのでしょうか?

 

うちだけではなく、

下請けに対しての要求が酷くなっている、という話も耳にしました。

 

愚直な代表はそれらの要求を断りました。

そんな要求をのまなくても

 「自分たちは腕前で仕事を請けている」という

自負があったのだと思います。

 

 

他の下請け工場の状況を耳にしていましたし、

うちのマスコットカーの修理代請求のことも重なり

私は店長として嫌な予感がしていたのですが

代表の意向に従いました。

 

 

《何の予告もなく》突然、下請けとしての仕事を打ち切られました。

新工場を建設・移転した数ヶ月後のことです。

 

 

元請けに仕事を打ち切られるというのは

自動車業界では廃業する工場もあるほど重大なことです。

死活問題です。

 

 

《生活の為に頭を下げる》

という選択肢もありましたが

好きな仕事が《生活の為の仕事になってしまう》選択を

代表はしませんでした。

 

 

スタッフやその家族の生活を預かっている経営者

としては失格なのかも知れませんが

職人として、代表の生き方としては

理解できる決断だったと思います。

 

 

その元請けから、音沙汰が無くなって1ヶ月

『仕事を切られた。』と確信した私は

その日、代表とふたりだけで話をしました。

 

『今だけ弱音を吐きますが、

この話が終わったら弱音は吐きませんので聞いてください。

 

さすがに売り上げの3分の1を占める元請けさんでしたから

先のことを考えると私は不安でたまりません。

スタッフ達も(この元請けから)仕事が入らないことで

うすうす気付いて不安に思っていると思います。

 

 

でも、こんな切り方をしてくる元請けさんだからこそ、

頭下げてまで仕事をもらわんでいいと思います。

頑張って見返してやりましょう。

今までの切られて廃業した下請けとは

違うってとこを見せてやりましょう。

 

うちには、技術があるんですから。

いざとなったら私、

ビラ配りでも飛び込み営業でも何でもしてみせます。

 

それに、

うちには、本当に私達を信頼して

良いお付合いをしてくださってる元請けさんもいてくださいます。

うちのことを信頼して、応援してくださる

直受のお客様もたくさんおられますから

誠心誠意仕事をしましょう。

良い仕事をしていきましょう。

 

とにかく

代表の選択は間違ってなかったと信じてます。』

 

結構、泣きながら(笑)でも一生懸命私なりに思いを伝えました。

代表は根性のある人で、涙を見せませんから

私のように泣きはしませんでしたが

あまり見せたことのない険しい表情で

口を一文字にむすんで、うなづいておられました。

 

代表の考えには無いこういう縁の切り方、をされた悔しさと

自分の意向で皆に苦労を掛けるかも、

という思いでもあったのでしょうか

少しだけ目がウルウルされていたような気もします。

 

翌日には

スタッフにも前日の話を含め、経緯や代表の思いを伝え、

今後の方向性等を話し合いました。

 

 

あれから8年。

 

 

お陰様で《廃業せずに》仕事を続けています。

良いお取引先様や良いお客様に恵まれて。

 

 

近所のコンビニで、偶然出会い

私の姿を見かけて棚の陰に隠れたのは元・元請けさんの方(笑)

隠れなくても大丈夫です。

私は仕事をいただいていた《感謝》を

忘れてはいませんので。

 

担当の方々に恨み言なんて言いませんよ(笑)

 

「僕らもサラリーマンで上の決めたことには逆らえず・・・・」なんて、

汗をかきながら仰らなくても、伺っています。

そういう風通しの悪い体質の会社だから

隠蔽問題が起きたりするんですよね。

 

 

うちは《トップが愚直なお蔭で》

隠蔽問題などとは無縁で

技術スタッフは代表を心底信頼しています。

 

13年勤務の技術スタッフは代表のことを

「人柄も技術も尊敬している、唯一無二の存在だ」と

言ってくれます。

 

 

せっかくの

「鈑金塗装の全国大会に出ませんか?」

などという有難いお誘いにも、

「専門用語ばあのテストで点取って、お客様に何のメリットがあるんなら。

仕上がり競う大会なら出るで。」と

相変わらず

正直な思いを返答して出場を固辞する代表です(笑)

 

《車好きで愚直な代表率いる野田自興》

お陰様で来年15周年を迎えます。

カテゴリー:最新情報

真実の声?「自分の車は、綺麗に」

2019年9月23日 11:47 PM

  1. 🚗 🚗 🚗 🚗 🚗 🚗 🚗 🚗

 

とくちゃんに電話

 

🚗 🚗 🚗 🚗 🚗 🚗 🚗 🚗

 

今年(平成31年)3月まで

《ガラケー使用者》だった私、店長の清水です。

 

「スマホは使えば慣れる」と、皆にアドバイスを受け

そんなものか、とあれこれ使って半年間。

 

これは、と思う機能が 《音声検索》 でした。

99.9%

スマホが私の音声を正確に聞き取ってくれます。

 

『上手だなぁ』と

実は自分の発声に自信を持っていたところ

 

スタッフに電話連絡の用ができ

《得意の》音声検索で、スマホに向かって言いました。

 

『とくちゃんに電話!』・・・

 

 

 

毒蛇に電話

 

 

電話帳の登録に、 毒蛇 おらんわ(笑)

電話帳から

手動で《とくちゃん》を選択し電話を掛けました。

 

得意気になってはいけんな、なにごとも

と戒め的な話。

 

 

 

🚗 🚗 🚗 🚗 🚗 🚗 🚗

 

スマホになったお蔭で

 

🚗 🚗 🚗 🚗 🚗 🚗 🚗

 

スマホになったお蔭で人並みに

世界が広がった私ですが

知らなくて良かったことまで目にすることとなりました。

 

インターネット社会

の、怖さと言いますか、単なる油断と言いますか。

アナログ人間な私が

見るはずはないと思われたのでしょう。

 

以前に、何度か、接客とか他社との差別化について

指導を仰いだ先生が

私がお伝えした《うちの強み》を

 

同業他社の口コミ欄に《そのまんま》投稿しておられるのを

つい最近

見つけてしまい

 

もう、笑ってしまいました。

 

指導時の聞き取りで

「野田自興が他の鈑金塗装工場と違うところは何?」

と、問われ《14年前の創業時に私が考えたサービス》を

一生懸命伝えたのに。

まさか、同業他社のアドバイスに使用するとは(笑)

 

確かに《真似出来そう》なサービスだったからなぁ

 

でもね、先生

そのサービスは一朝一夕には出来ないことで、

《言うは易く行うは難し》ですよ。

 

知識も技術も設備も必要なサービスですから。

付け焼き刃の強みで

その工場さんは、本当にお客様に満足していただけますかね?

 

 

こういうこと、だったんですね。

 

「いろいろクライアントさんとのお付合いはあっても

自分の車は、やっぱいい設備で綺麗に直したいよね。」と

愛車をうちに預けられる際

先生、いつも仰ってましたよね(笑)

 

やっと仰っていた意味がわかりました。

 

 

・・・自分の車は、って

 

《塗装設備の重要さ》も私がお伝えしましたからね(笑)

 

①箱型塗装ブースで

まあまあの腕前が塗装するのと

 

②ビニールの簡易ブースで

上手な職人が塗装するのでは

 

案外①の方が綺麗に仕上がるものです。

 

塗装の仕上がりに関しては、

それくらい設備が関係するんです。

だから、

箱型塗装ブースで上手な職人が塗装する

うちの仕上がりは最高なんです、って。

 

説得力があったのかなぁ(笑)

 

まあ、先生はリピーター様でしたから、ねえ。

うちの実力はよくご存じでしたから!

ご家族が事故された際も、うちに

ご紹介くださった・・・ですよね。

 

投稿を拝見した時はショックでしたが

先生は

実際、うちをよく利用してくださっていたし

もう、その工場さんとのお付合いも無いみたいですし

 

それに

私は今でもとても感謝しているし、うちのスタッフも皆

先生のこと好きでいるし

こんな風に《逆に宣伝に協力してくださっているし》(笑)

別にいいです、今更。

 

・・・でも、せめて

商圏くらい離れたところにしてくださ~い(笑)

 

よろしくお願いいたします。

 

当店ホームページ【お客様の声】は、実際利用なさった方が

直筆で寄せてくださった《生の声》です。

カテゴリー:最新情報

事故、で知ったご縁

2019年9月22日 9:21 PM

🚗 🚗 🚗 🚗 🚗 🚗 🚗 🚗

 

U様とのご縁

 

🚗 🚗 🚗 🚗 🚗 🚗 🚗 🚗

 

鈑金塗装の修理から

愛車の車検・整備・オイル交換まで

 

いつも当店をご利用くださる

U様ご家族です。

 

最初のご利用は奥様で、

ご来店は8年半前のことでした。

 

ご家族に付き添われて

キズ・凹みの修理にいらしてくださいました。

当時のお名前は、まだ《旧姓》でした。

 

鈑金塗装の修理がご縁で

車検やオイル交換等もご利用くださるようになり、

奥様とはずっとご縁が続きました。

 

最初のご利用から、数年後

実直で素敵なご主人様と出逢われお名前が《U様》になられ

 

今はご家族でいらしてくださっています。

 

↑ 可愛い盛りのMちゃん♡

お話もたくさん出来ます。

愛情をたっぷり受けて育っておられるのがよくわかります。

 

今回はエンジンの不具合を部品交換でお直しいたしました。

↓ U様の愛車です。

 

 

実は奥様とは、最初のご利用以降

いろいろなご縁がありまして・・・。

 

奥様が最初にご利用くださってから間もなくのことです。

 

仕事を終えられ帰宅しようと愛車で職場を出ようと

一旦停止をされたところに

横から自転車が突っ込んできて。

(突っ込んできた、という表現が相応しい損傷)

 

 

びっくりして動けない奥様のもとに

衝撃音を聞きつけた、

心優しい同僚の方々が集まってこられ

「ケガはないか?」と

奥様と相手の自転車運転手にも気を配られ

お世話をしてくださったそうです。

 

幸い、双方おケガはなく物損だけで済んだのですが

奥様の愛車は自転車の直撃を受け、

フロントフェンダーがべっこり・・・

大きくへこんでしまいました。

 

すると、ひとりの同僚の方が

「ええ修理工場知っとるよ。」と、

声を掛けてくださったそうです。

「ああ、私も親切な工場を知っとるよ。」と、

もうひとりの方にも声を掛けられた奥様は

 

「ありがとうございます。実は私お世話になっている工場があるんです。」

とお返事され、当店のことを口にされたそうです。

 

「野田にあるカーコンビニさんです。」

 

すると、先ほどのおふたりが

「あれ、知っとったん。そこのことじゃが。」と

声を揃えて仰ったらしく(笑)

 

 

みんな、同じところに行くんじゃなあ、と

一気に場が和まれたとか。

 

 

良かったです。

事故の緊張から少しでも早く開放されて。

 

奥様から事故の連絡をいただいた私は

お身体の安否確認と自走の可否確認、

警察の手続き終了後にご来店くださるよう等々お話をして

代車の用意をして到着をお待ちしました。

 

ご来店の頃には、幾分か落ち着かれていて

上記のようなお話を教えてくださいました。

 

 

思わぬ事故から知りえた《ご縁》でした。

 

U様と同じく、その同僚の方々も

ずっとの《ご縁》があり

ご家族で当店をご利用くださっています。

 

U様から頂戴したお手土産で知った玉島の有名店

《やまとのおはぎ》

絶品ですよね~!

スタッフにもいき渡るようにと、

いつもたくさん差し入れてくださいます。

申し訳ありません、お土産まで頂戴して・・・。

感謝です。

 

それから、U様がご自宅で栽培されているハーブ。

温かいお湯を注いでいただきますが、

レモン果汁を足すと色の変化が楽しめる珍しいハーブです。

 

おふたりで大事に育てられているそうです。

一輪一輪摘み取っては、洗って乾燥させるんですよ、と

以前おひとりでいらしたときに、控えめに、でも

幸せそーに

ご主人が教えてくださいました。

 

いろいろ(笑)ごちそう様でした。

 

【お客様の声】にもご協力をいただきました。

他店と比較をせず、当店を信頼してくださっている

U様ご家族様へ

心より感謝申し上げます。

 

長くお付合いをくださり、ありがとうございます。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

信頼にお応え出来るようますます精進して参ります。

カテゴリー:最新情報

お客様《を》誉めていただきました

2019年9月21日 7:24 PM

🚗 🚗 🚗 🚗 🚗 🚗 🚗 🚗

 

商工会議所に褒めていただきました

 

🚗 🚗 🚗 🚗 🚗 🚗 🚗 🚗

 

5年前、だと思います。

 

《アルミ対応溶接機》を導入するため

助成金の申請手続きで

《商工会議所》の方にお世話になりました。

 

その際、

『うちは未回収金0円です。』

と、私が話すと担当者の方から

 

「良いお客様が多いんですね。」と

《お客様のことを褒めて》いただきました。

「未回収金0円なんて優良顧客が多いからですよ。」

 

さらに続けて

「優良顧客が多いのはお店(工場)が良いからですよ。」

と、うちのことも褒めていただきました。

 

誇らしかったですし、物凄く嬉しかったです!

 

創業時、お世話になった先輩に

「良いお客様に囲まれたお店にしなさいよ。

良くないお客様に囲まれると

良いお客様が入れなくなってしまうからね。」と

具体例(不良顧客に集われつぶれそうになった店の実名)

まで聞いて、教わっていたことで

私がいつも気を付けていたことだったからです。

 

うちの代表も以前の勤務先で

修理代が未回収になった不良顧客の話を

何度となく耳にしていたようです。

 

《良いお客様・そうでないお客様》

 

お客様を区別するなんて!と

思う方もいらっしゃるかも知れませんが

 

《そうでない方》達から

 

《うちの優良なお客様》と

 

一生懸命汗を流しそのお客様の愛車を修理している

《うちのスタッフ達》を守る、

これは私の使命と思っています。

 

 

うちにもいろいろなお客様がご来店されます。

 

加害者のくせに、見積もりをした私共を恫喝し

被害者の

うちのお客様への修理代(賠償金)を払うまい、とした方。

 

 

来店早々、受付を担当したスタッフに声を荒らげ

私がスタッフと交代すると

「くそばばあ、あっち行っとけ。」と私に暴言を吐かれた方。

 

上記のような皆様方には速やかに当店からお引き取りいただきました。

丁重に、丁重に、かつ時間をかけずに(笑)

 

 

・・・うちの優良なお客様方にご迷惑をお掛けしませんように。

 

 

優良なお客様がご利用くださるから

 

他のお客様へご迷惑をお掛けすることもなく、

スタッフ達は作業に専念でき。

 

 

優良なお客様がご利用くださるから

協力業者様への支払いも

一切滞ることなくお支払い出来ているのです。

スタッフ達への毎月の給料も

感謝の言葉と共に手渡し出来ているのです。

 

当然のことですが

税金・公共料金の滞納も一切ありません。

 

 

もちろん《未回収金0円》は継続中です!

 

 

お客様を公平に扱いましょう、と言いますが

 

自分は修理代を支払ったのに

修理代を踏み倒すような輩が利用する店で

公平感を感じられますか?

 

自信をもってお伝えできます!

『当店を利用されるお客様は、皆さま優良なお客様です。

どうぞ安心してご来店くださいませ。』

 

【類は友を呼ぶ】といいますよね。

 

なお、ご利用くださったお客様の感想は当店ホームページ

【お客様の声】に掲載しています

 

 

 

 

カテゴリー:最新情報

店長が自動車修理業に就く前

2019年9月20日 7:56 PM

 🚗 🚗 🚗 🚗 🚗 🚗 🚗

 

店長の前職

 

 🚗 🚗 🚗 🚗 🚗 🚗 🚗

 

岡山野田自興の店長、私は

女性です。

 

厳密にいうと前職は《専業主婦》になりますが、

野田自興の店長になる前、

さらに専業主婦のほんのちょっと前に、

ほんのちょっとだけ

就いていた職業があります。

 

《探偵会社の営業》です。

 

と、いう話をすると

 

「すご~い!尾行とかしてたんですかあ?」

なんて、ほぼほぼ聞かれるのですが

 

《営業》です。

『私の仕事は、探偵ではなく営業です』から(笑)

 

全国に支店や営業所がある、

大手の探偵事務所にいたので

そこは

《分業》になっていましたね。

 

尾行はしませんが、

お客様と直接お逢いしてお話を伺うのが私の仕事で。

 

相談内容の聞き取りと

契約コースごとのプランや料金の説明が業務でした。

それを《探偵さん》に引き継ぐのです。

 

 

採用されてから研修期間を経て

(私の上司=支店長は社内でも研修が厳しいことが有名で

事実、私の同期には1日で辞めた方もおられます。)

皆入社から1ヶ月超くらいで

お客様と面談(営業)をするのですが、私は

入社後3週間目にはお客様と面談してました。

 

言われた通り、指示の通りを真面目にこなした結果です。

 

 

隣接地方である関西支店(仮称)からは

応援に来られたり、営業指導に来られたり、と交流が深かったのですが

 

そこに全国5位以内に入る成績上位の

凄腕営業ウーマンが2~3名おられ

その方達は

成約率が8割くらい、と聞いていました。

 

ちなみに私の上司(男性)は成約率8割超で

社内で成約数全国1位を数回取り

とんとん拍子に出世され

歴代の支店長のなかでも最年少支店なられた方でした。

 

私の成績ですか?

入社2ヶ月目で成約率7割でした(笑)

 

支店には営業職が10名弱いましたが

成績は良かったです。結構1番(笑)

 

営業1件目も自力でとりましたし。

他の方達のように、

フォローで同行してくださっている支店長の助けなく。

 

専業主婦時代に

経験豊富なご近所のおばちゃん、もとい、奥様方のお話を

『フンフン、ヘ―!?フンフン、ホ―!!』と

聞かせていただいていたのが功を奏したのか

わかりませんが(笑)

 

 

それまでのいろいろな経験が

役に立ったのだと思います。

 

辛い経験も、面白い経験も・・・。

 

隣接地方の支店には全国5位以内の

成績をあげる営業ウーマン達もいましたが

歩合制だった為

月給手取り4万円という営業マンもいて。

勤続年数、確か3年くらいの方で

首の皮一枚の状態、って仰ってました。

 

研修中に、何人かの先輩営業に同行して現場を学ぶのですが

確かにその《手取り4万円》の仕事ぶりは、

・・・ウ~ン、でしたね。

先輩に対して申し訳ありませんが。

 

同行研修は帰社後、支店長と新人で、報告会をするのですが

その《手取り4万円》と同行した私の研修の結果を検証すると

私の上司の疑問と

同行中の私の疑問が一致したのです。

 

「で、結局依頼の動機は何?」

 

3時間半も相談者と面談しておきながら、

《手取り4万円》は、そこを聞かないんです。

相談内容の詳細は守秘義務もありお伝えできませんが

新人は同行研修中口を出してはいけないルールで

アシスタント役の私は

《手取り4万円》の横でずっとドキドキしてました。

 

動機、いつ聞くの?と

 

今でしょ!の流行語の数年前の話ですけど(笑)

 

《手取り4万円》は最後まで

相談者の依頼動機を聞かず仕舞いでした。

相談者に1番にお伺いするところなんですけど。

質問内容もとんちんかんなことばかり(-_-;)

 

結果、当然成約ならず、です。

 

 

 

営業という職業だと、成約してこそ・・・な感じですが

お客様にご依頼いただいても

受注してはいけない、と教わった案件もありました。

 

ストーカー案件です。

 

犯罪に発展する恐れのある案件は

営業の段階で断るよう研修で教わりました。

 

同行でご一緒した先輩たちも

そこはきっちり守っておられましたね。

私が在籍中担当したなかには

幸いこうした案件はありませんでした。

 

探偵さん達には滅多にお逢いする機会は無かった

(尾行や調査に出ているので)のですが

皆さん冷静かつ気さくな方ばかりで、

 

時々証拠の動画や写真を見せてもらってました(笑)

ドラマで見るような、それでした。

 

初めて見聞きすることが多く、

担当エリアが《中国・四国》だったので

面談に赴く度、ご当地グルメを楽しめたりと

楽しいことが多かった仕事でしたが

 

担当案件によっては面談場所が遠く、

帰宅時間が遅くなることが増え、退職しました。

 

支店長からも、本部からも

「退職を考え直して」と説得をしていただいたことは

有難かったです。

少しは貢献できていたのだな、と。

 

反面、退職に関しては申し訳ない、という思いもありましたが。

 

 

仕事中、私が心掛けていたのは

《お客様のお話を一生懸命聞かせていただこう》

ということでした。

面談中は成績のことなど頭になく

『どうすれば悩みを解決できるのか、元気になっていただけるのか』

ばかりを考えていました。

成績はあとからついてきた感じでしょうか。

 

専門的な知識など何も持ち合わせておらず

入社後の勉強と《傾聴の心》が

成約という形に繋がったのだと思います。

 

今の仕事でもお話を伺うこと、心掛けています。

探偵さんに繋ぐことはいたしかねますが(笑)

 

たくさんお聞かせいただいています。

【お客様の声】ありがとうございます。

 

 

カテゴリー:最新情報

お客様の声より 「想像以上の・・・」

2019年9月17日 8:38 PM

🚗 🚗 🚗 🚗 🚗 🚗 🚗 🚗

 

着心地

 

🚗 🚗 🚗 🚗 🚗 🚗 🚗 🚗

 

家族の内々の話で恐縮ですが。

我が家の洗濯係は、長女と私です。

 

ある日のこと、家族が揃っている団欒の場で

ふいに主人が

 

「洗濯物、ママが洗ったのは着やすいんよな。」

と、言い出しました。

 

何のことかと思い、私が聞き直すと

主人が言うには

 

「ママが洗った服は縮んでなくて動きやすいんよ。」

 

「姉ちゃんが洗うと、なんか服が窮屈で動きにくいんよ。」

・・・だそうです。

 

まあ、こういうことをわざわざ人前で口にするから

家族に(主として娘たちに)

 

「いらじい」

などという仇名でよばれるのだろうな、と思いました(笑)

 

※「いらじい」とは

いらんことを言うじじい及びイライラ言うじじい

という意味らしいです(笑)

 

長女だって仕事をしながら、家事を手伝ってくれているのに。

 

 

でも、おかしいですよね?

 

洗濯の仕方も干し方も一連の流れを教えたのは

私ですから。

 

教えられた通りのことをして、

一緒のこと(洗濯)をして、そんなに差が出る?

 

特に洗濯なんて、洗濯機がしてくれるのでそんな違いがある?

と思うんですけど。

 

 

あ、干し方が違うのか?

 

いろいろ気になり検証(長女と一緒に洗濯)をしてみたところ

 

 

結局、着心地の違いの原因は《干し方》でした。

洗濯機のところではなく、人の手のところ。

 

 

私は、洗濯物を干す時に

形を整え、パンパンって引っ張ってしわをのばし

風の通りがいいように考え、早く乾くように干します。

一枚、一枚、全部。

 

長女は、ただハンガーにつるすだけ、に

なってました。

 

私にとっては当たり前の作業が、長女にとっては

ひと苦労?面倒くさい?時間がない?

 

いずれの理由があったとしても

ただハンガーにつるすだけ、

それが当たり前になっていました。

 

《当たり前のレベルの差》

 

考えさせられました。

同じ《洗濯、干す》という行動をしていても、

行動する人によって出来上がりは違う。

 

着心地が良かったり悪かったり。

 

 

教えたり、教えられたりしても同じにはならなかったり。

 

洗濯係がふたりいたから違いが生まれ

着心地の差に気付いた主人が言ってくれたからわかったこと。

 

これって、仕事と一緒だな、と。

これが技術、腕前の差になるのか、と。

 

 

コツ、というものなのか。

センスなのか。

《経験の差》なのか。

 

ちょっとしたこと、とは

 

自分の仕事へのプライドなのか。

対象の《人への想い》なのか。

 

やっていることは一緒、なのに。

出来上がりは違う。

 

自動車鈑金塗装工場の事業内容は一緒。

鈑金で車体の凹みを修復し、塗装でキズを直す。

 

仕上がりの差は、何故発生するのか。

そこに勤める職人の技術の差なのか、

工場自体のお客様への想いの差なのか。

 

 

洗濯物の着心地は着る人が気付きますが、

 

自動車のキズ・凹み直しの仕上がりの差に気付くのは?

 

 

 

🚗 🚗 🚗 🚗 🚗 🚗 🚗

 

お客様の声、より

 

🚗 🚗 🚗 🚗 🚗 🚗 🚗

 

 

 

I様(男性) 愛車:ボルボ

「今まで数々の塗装を色々な所(ディーラー含め)でお願いしてきたが、

1度も満足したことがなく、こんなものかとあきらめていた。

HPで見て良さそうと思いお願いしたら想像“以上”のできに感動。

色にほれて購入した、今の車なので、ここまでの出来には本当に満足です。

家族・友人も紹介したいと思う。

車検も良心的でありがたい。」

 

I様、ありがとうございました。

心より感謝申し上げます。

 

 

野田自興は、

これからも、お客様の信頼を裏切ることがないよう

ますます精進することをお約束いたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー:最新情報

さようなら、ディーラー◯◯

2019年9月6日 4:16 PM

🚗 🚗 🚗 🚗 🚗

ガラケー信者

🚗 🚗 🚗 🚗 🚗

 

世の中にスマホが出始めた頃、

《人差し指で必死に画面をたたいて操作する》

人の姿を見て、無様に感じ(笑)

 

その為、私はずっと

ガラケーを使用していました。

 

「便利ですよ!」

という若いスタッフ達の意見にも

聞く耳を持たず

 

『電話とメールならこれで充分じゃ。』と、

あの、人差し指でスマホを操作する

格好の悪さに拘って

 

令和の時代になっても

ガラケーを愛用していました。

 

周囲のガラケー仲間が

段々と私を裏切り(笑)

スマホに変えていっても

『ガラケー最高!』と・・・。

 

しかし、その最高のガラケーが

《勝手に再起動》を

繰り返すようになり・・

 

以前同じ症状になった携帯を使い続け

 

結果電源が入らなくなり、

ド〇モに依頼して、再生を試みるも

電話帳以外のデータが

 

全部ブッ飛んでしまった・・苦い思い出があったので

 

ついに

スマホになりました。

 

 

今までさんざん無視してきた

ド〇モからの

「いい加減にスマホに切り替えろ」という

ダイレクトメールを探して

 

みつけたそれを持参して

出来るだけの特典を利用させてもらい

 

平成31年3月末

泣く泣く、いやいやスマホデビュー

しました。

 

 

スマホを5ヶ月使用してみた結果

『早うスマホにしときゃあ良かった』

(笑)

 

なんて便利な(笑)

 

ガラケー信者だった私・・というより

アンチスマホだった私。

『もったいないことしたなあ』と

反省してます。

 

もう令和になったし、いい歳だし

変なところに拘るのやめようっと!

って思いました(笑)

 

 

拘り、というより

《思い込み》やめようっと!の方が

正しいかも知れませんね。

 

い~いきっかけになりました。気づき、の(笑)

 

 

🚗 🚗 🚗 🚗 🚗 🚗

ディーラー信者

🚗 🚗 🚗 🚗 🚗 🚗

 

男の方に多いんですよ。

ディーラー信者って。

 

「女性より男性の方が車好きが多い?」

 

今の時代、男性の方が・・なんてことはありません。

車好きだからディーラー信者というのも

ちょっと無理があるような。

 

「メーカーだから他の所より詳しい?」

 

ご存じの方はご存じなんですが、

ディーラーとメーカーって違うんですよ。

メーカー系の子会社的なディーラーも

増えてきてはいますが・・・。

 

ディーラーって、《販売店》なんです。

 

 

なかにはいらっしゃいましたね。

「高いから安心。」っていう方。

 

ご相談くださればナンボでも高額な請求いたしますのに(笑)

信用の基準が「価格の高さだけ」なんて

ブランドの《バッグ》じゃないんですから。

 

 

「カーコンビニ俱楽部は安かろう悪かろうだから。」

 

という《アンチカーコン》の方も

おられました。

 

悪い噂でも耳にされたのでしょうか。

ご自身が《どちらか他所ののカーコン》で、

嫌な思いをされたのでしょうか。

 

うちは《カーコンビニ俱楽部の加盟店》でもありますから

お客様から「お話を伺える」ようであれば

例え、他店舗の感想でもお伺いいたします。

 

うちには

元ディーラー信者や元アンチカーコンのお客様が

たくさんおられます。

 

決してうちから懇願して

うちのお客様になっていただいたのではありません!

ディーラーより信頼出来る何か、を

感じてくださっている、としかわかりません。

 

そもそも、私達は《信者やアンチ》の方に

うちでの修理はお勧めしていませんので。

 

何故なら?

 

「最高なのはディーラー」と

思い込んでおられるからです。

 

例えば、事故をされ、

奥様がうちで見積もりをとられ、

 

先に相見積もりしたディーラーより

費用も掛からないし、説明も丁寧だからと

即決で修理の予約をする。で、

念の為、

帰宅してご主人に相談をする、とここで

 

「すみません。主人がディーラーでしかダメだと言うので。」

とキャンセルはいる、が

《信者》のパターンです。

 

内容を見比べることもされないようです。

もったいない・・・。

 

《信者・アンチ》もいずれの場合も

キャンセルの理由がそれなら

私達は一切御引止めも説得もしません。

( ↑ 部品発注後等の場合は別です)

だって《信者》が相手なんですから(笑)

ご本人は「最高!」幸せなんですから。

 

無駄な労力と時間は使いたくないので。

 

ご自分が「最高!」と思われているところで修理するのが

いいと思います。

 

自分の愛車を《直す技術者》の顔が見えなくても。

 

親しい営業マンは

鈑金塗装の作業者ではないんですけどね。

 

誰にでも同じな

マニュアル通りの対応しかしてもらえなくても。

 

 

お気付きになられる機会があれば、

(携帯のデータブッ飛ぶような目に逢われたら)

 

一度、うちにご相談なさってみてください。

 

 

「早よう野田自興にしときゃあ良かった」

「もったいないことしたなあ」

 

と思われるかも知れませんね。

これ、元・・・の方達の感想です(笑)

 

今はスマホの店長でした!

 

カテゴリー:最新情報

教えていただいたのは、味噌味と うちの良さ

2019年9月3日 8:38 PM

🚗 🚗 🚗 🚗 🚗

雑談より

🚗 🚗 🚗 🚗 🚗

 

お客様との雑談は

楽しいです🎵

 

修理のご相談や

お問い合わせに対するご説明も

当然大切にしていますが。

自動車の話だけではなく、

いろいろ。

 

特に《美味しいもの》の話は

盛り上がりますかね~!

この商品も、

お客様に教えていただきました。

 

《カップヌードル味噌味!》

 

お客様「カップヌードルの味噌味って

知ってますか?」

 

私『知らないです!』

 

お客様「一回見掛けて、珍しいなあ、

と思って

買って食べたんですけど、

それから見ないんですよねえ。」

 

これが今年の春先の会話です。

 

それから、私は買い物で

スーパーやコンビニに寄る度に

カップ麺コーナーを

気にしていたのですが・・・

全く見掛けず。

 

昨日、よく利用するスーパーで

ついに見つけました!

 

《カップヌードル味噌味》は

今年4月1日に発売されたものの

あまりの人気に製造が追い付かず

一時《販売中止》になっていたそうです。

 

8月26日から

全国一斉発売開始になりました。

 

《カップヌードル味噌》を

教えてくださったお客様は、

うちのご近所様でもあり、

本日おふたり分💕

お届けにあがりました。

 

「わあ~、どこに売ってました~?」

「え~、覚えてくれとったんじゃあ。」

 

喜んでくださり何よりです(笑)

 

 

・・・そういえば・・・

カップヌードル、で

もうひとつ。

 

元号が《令和》になったとき

記念に発売された

《令和カップヌードル》が、

ありました。が、

 

うちでは、ご成約のお客様に

ささやかな粗品として

この《令和カップヌードル》を

お配りしていました。

 

本当に、ささやか・・なんですが😅

 

受け取ってくださった

お客様は

ささやかに喜んでくださった、

と思ってます。

 

ささやかでも

お客様が喜んでくださることが

何よりです😊

 

あ、念のためお断りしておきますが

 

うちは岡山市の

《自動車鈑金塗装工場》で

日清食品とは

何の関連もありません(笑)

 

 

🚗 🚗 🚗 🚗 🚗 🚗

 

以下は【整備】でうちを

ご利用くださった

【リピーター様の声】です。

今回は、整備でご利用の為、

ビフォーアフター等の

写真はありません。

 

⬆️O様 日産エクストレイル

「前乗っていた車の板金を

お願いした際、

とてもよくしていただいた。

交換かなあ?と思っていた所を

板金でとてもきれいに

してくれました。

対応がとてもていねいで

気持ちがよい。」

 

O様、ありがとうございます。

大切にされていた愛車を手放され

買い替えられた新しい車で

ご来店くださり

キズ凹みの修理だけではなく、

車検や整備でのご利用

重ねて御礼申し上げます。

また、いつも、面白いお話を

お聞かせくださり

ありがとうございます!

アンケートへもご協力くださり、

心より感謝いたします。

 

お客様に

笑顔になっていただけるよう

 

私達も

笑顔で頑張ります!

(ご注意!水曜日は定休日です)

 

 

カテゴリー:最新情報

令和元年9月ですね。

2019年9月3日 9:32 AM

🚗 🚗 🚗 🚗 🚗

お朔日詣り

🚗 🚗 🚗 🚗 🚗

はや9月です🎵

恒例の《お朔日詣り》です。

 

今月は《お朔日》が日曜日

だったからでしょうか?

いつもより人が多いように感じました。

 

 

 

お詣りする方が

写りこまないようにしたので

今月の《吉備津神社》ショットは

⬆️こんな感じです。が、

《お陰》に変わりはないでしょう。

 

温羅(うら)、鬼神伝説の神社

吉備津神社。

私は、7月に、ここで、本当に

《鬼》さんに出逢ったしね!!

 

鬼は鬼でも《◯◯の鬼》・・・

ご縁が出来たことが《お陰》です😊

 

令和元年9月も

ご縁ある皆様に

《お陰》がありますように。。。

 

 

🚗 🚗 🚗 🚗 🚗 🚗

当店の周辺

🚗 🚗 🚗 🚗 🚗 🚗

 

・・・気がつけば、はや9月!

そして、気がつけば・・・

 

『でっかい建物ができよ~るなぁ!!』

 

・・・の状態で。

すぐご近所に

 

あちらにも、こちらにも。

 

噂では、

用水路沿いの赤い鉄骨の方は

園児数200人規模の

《保育園》が出来るのだとか!?

 

建築ネットで覆われた方は

すぐそばの老朽化した

《市営住宅》の建て替え、なんだとか!?

《新市営住宅》は、

何階建てなんじゃろ~?

 

正面に回ると、こんな感じ⬆️

《新市営住宅》北側の歩道も

だんだんと整備されて

綺麗になりょうるし、その先は

⬆️岡山ドーム!!

 

《岡山ドーム》といえば、

 

数年前のこと、

親しくしていただいている

《鈑金塗装見積ソフト》を作っている

大手メーカー(本社大阪)様から

《上の方のおふたり》が来店され、

「(野田自興の)西へちょっと行ったとこにある

丸い屋根の建物、あれは何ですか?」

と尋ねられ

『岡山ドームですが!』と答えたら

 

・・大爆笑されました。

 

A・B「あれが、《岡山ドーム》ですか?」

B「(笑)・・・ちっちゃ(笑)」

A「いや、僕ら・・(笑)

京セラドームを見慣れてるもんで。」

 

『はあ?スミマセンねえ?

ちっちぇ~ドームで?!』

心で思いました(笑)

いや、口に出したかも(笑)

 

『なんが、京セラドームじゃ。ふん!』

なんて思ってましたが、

 

大阪・・・行ってみると

京セラドーム、すげぇ(笑)

4万人収容じゃもんね~。

 

そりゃあ、笑うわ(笑)

 

京セラドーム🎵

11月には、また行きます🎵(余談)

 

・・なんて、思い出があります、が

 

《岡山ドーム》は

岡山市民のイベントには欠かせん

大事な場所で

選挙の時は開票作業場じゃし、

ラモスさんはサッカー教えに来とったし、

毎年11月には岡山東商業高校が

《東商デパート》開くんよ!

 

《東商デパート》は

毎年、行くけど素晴らしい!!

高校生達よう頑張っとられる!

オリジナルグッズを開発して販売したり

 

⬆️《東魂》って👍

東商の、変わる前の制服着た

キティちゃんストラップも買いました。

「レアですよ!」

なんて、商売上手な高校生の

売り文句にのせられて(笑)

 

昨年は、名優《八名信夫さん》も

来場されとって。

東商の卒業生なんじゃって!!

うちの代表を引っ張っていって(笑)

 

八名さんと

記念写真撮っていただきました!

 

私は、八名さんとか

故・成田三樹夫さんとか

福本清三さん、系の

渋~い俳優さんのファンなんです😃✌️

 

あ、私(店長)は写りません、苦手なんで。

拝見するだけで充分です。

撮ってもらったのは

八名さんと《当店代表》のツーショットです。

 

イベント満載の《岡山ドーム》を

さらに西へ進むと北長瀬駅なんですが、

その前に

今年オープンした話題の

 

《北長瀬ブランチ》

スーパーは天満屋ハピーズさん。

 

スーパー以外に

たくさんのテナント棟?があり、

まだまだ開店も続くよう・・・!?

 

何度か利用しましたが

まぜりんこんさんは美味しかったですよ。

《冨士麺ず工房》さんの麺使用だから

間違いない!わね~!!

 

先月末には《ハッシュタグ》さんていう

シェアスペースで

美し過ぎる代表✨畠さん✨率いる

《コローレ》さんがSNSのセミナーを

開催されましたね~。

初心者向けということで、私も

参加したかったのですが、

時間の都合がつかず、残念でした。

 

 

などなど、

令和を迎え、どんどん賑やかになる

《野田自興周辺》でした!

 

なんとなくでも、うちの場所、

知っていただけましたか??

 

 

 

 

 

カテゴリー:最新情報

▲このページの先頭へ

岡山野田自興のおすすめサポートメニュー

  • アルミボディ修理
  • 塗装ブースのこだわり
  • 店舗案内
  • お客様の声

〒700-0971
岡山県岡山市北区野田4-9-3
TEL.086-244-0990
FAX.086-244-0995

■営業時間
9:00~19:00

■定休日
水曜 ※年末年始 GW お盆
詳細はこちら

カーコンビニ倶楽部ページへ